【レビュー】Xiaomiのスマートバンド「Mi Band3」の使い方

この度、スマートウォッチを購入した。

中国のappleと呼ばれているXiaomi(小米科技)のMi Band3という商品だ。

正確には、スマートウォッチというよりもウェアラブル端末でありスマートバンドというカテゴリーのようであるが、腕時計のように手首に付けて時間やスマートフォンへの着信通知を確認することが出来るので、実質的にはスマートウォッチのようなものだ。

3千円台で買える価格の上に、機能としても十分だった

実際に使ったレビューをしてみる。

続きを読む 【レビュー】Xiaomiのスマートバンド「Mi Band3」の使い方

エクセルの使い方

Excelはやはり欠かせません。

無料で色々と出来るGoogleスプレッドシートはもちろん便利だけど、僕のようなレガシーな業界に勤める身としては、Excelで集計したり、計算したり、表や書類を作ったりと縦横無尽に使う道があるのです。

Excelこそがディファクトスタンダードであり、ぜったいに使いこなせることが必要な必須項目なのです。

目指せエクセル職人

世の中にはエクセル職人という言葉があります。

・ショートカットキーで自由自在に操作出来る
・色々な関数を知っていて複雑な式が書ける
・美しく見やすい表やグラフを作成出来る
・ピポットテーブルでテータ分析が出来る
・マクロで自動化出来たりVBAも書ける

などが出来てもはや職人と言えるほどエクセルの使い方に精通していて、職場でも重宝される人です。

しかし、その弊害もあります。

その職人技術が高度過ぎて、表やデータが複雑なものとなってしまっているために、職人以外では理解出来る人が居ないという状態となりうることがあるのです。

そしてまた、エクセルは目的ではなく手段です。

表やデータというのは、あくまで営業や生産管理あるいは経営という目的のための手段であり、美しいグラフやエクセル方眼紙のために無駄に作業時間を増やすというのは本末転倒であり、しいては日本のホワイトカラーの生産性の低さにもつながることなのです。

例えば、美しく整理された表を作るために何度もプリント印刷を繰り返すような職場は注意が必要です。そのような職場の場合、おそらくエクセルの使い方にも無駄が散見されるんじゃないかなと推測されます。

Pocket最強説

2013-04-27_08h56_29.png
さてお久しぶりなのですが、
GoogleReaderがサービスを終了するんですってね。
なので、情報収集について、見なおしてみました。
なんか、色々な新しいサービスとかが出てきてるしね。
ということで、最近の情報収集の方法をまとめてみました。

続きを読む Pocket最強説

AKB48が人気者になるために使った7つの戦略

akbsenkyo.jpg
とうとうAKB48の総選挙ですね。
こういうテレビで大々的にやることが、
国民的なマス行事なのか、一部の層だけの行事なのか、
わからなくなってきている今日この頃ですが、
AKB48好きとして、はずせません。
ということで、
AKB48(およびそのグループ)が、
ここまで話題になるほどの人気者になったのは、
なんでかなぁと、戦略とかを考えてみました。

続きを読む AKB48が人気者になるために使った7つの戦略

ノマドワーキングってアリエッティワーキングだよね

スナフキンの名言集
この頃、「ノマド」という言葉に対して風当たりが
強いですよね。
その、最も大きな要因が、
スターバックスなどで、ドヤ顔でapple製品を持ち出して、
仕事をしているような雰囲気を醸し出しながらの座席の占領とか。
twitterで「ノマドワーキングしてます」的な
報告しちゃったりしてる所に反感があるらしいです。
でもね、本来のノマド(遊牧民)って
スタバなりマックなりを、渡り歩くことじゃ
無かった気がするんですけど、、。
確か、高度な知識や技能をもって、自分の需要に合わせながら、
世界を巡りながら、住んだり働く場所を変える人々。
だったと思うんですよね。(※ジャック・アタリ的に)。
言葉の使い方的に、
「(本来の)ノマド」、「ノマドワーキング」、
さらに「組織に縛られない生き方」などがごっちゃになっちゃってて、
何が良くて、何が悪くてが分からなくなっちゃってる気がします。
ということで、これらの事を再定義しながら、
ノマドとは何なのかを考えたいと思います。

続きを読む ノマドワーキングってアリエッティワーキングだよね

read it laterのiPhone・Chrome・Googleリーダー等での設定

2012-02-15 12h01_32.gif
みんな大好きなread it laterです。
世界的なサービスだけあって、
iPhone・iPad上でも、Android上でも、Web閲覧時、
twitter時、RSSリーダー購読時、等々において、
PC使用時でも、IEでもChromeでもSafariでも、
簡単に、後で読みたいWebページを記録することが
出来るのです。
そんなread it laterの設定方法について
まとめておきました。

続きを読む read it laterのiPhone・Chrome・Googleリーダー等での設定

read it laterをiftttで自動的にEvernoteと連携する

2012-02-15 11h26_04.gif
iftttの具体的な使い方について書こうと思います。
ここでは、一つの例として、
iftttを使った上で、
read it later上で後で読むに登録した記事を
自動的にEvernoteと連携させ送ることで、
全ての情報をEvernote上で一元管理する方法を書いてみます。

続きを読む read it laterをiftttで自動的にEvernoteと連携する

iftttで、read it laterのunread(未読)を送る方法

2012-02-10 06h30_40.gif
さて、最近よく使っている、iftttについての、
ちょっとしたメモ的なものです。
使い方についての。
今回は、後で読むサービスである、
read it later の unread (未読のもの)を
Evernoteや、twitterに送る方法です。

続きを読む iftttで、read it laterのunread(未読)を送る方法

iftttでの連携が便利すぎた

いやー便利な世の中になりました。
何がって、最近使い始めた「ifttt」です。
2012-02-07 17h21_18.jpg
このサービス、例えば、
「ブログ更新RSSをtwitterに流す」
「twitterのつぶやきをFacebookに流す」
といった基本的なことはもちろん、
「googleカレンダーの予定をtwitterに流す」
「明日の雨ならMailを送る」
「read it laterをEvernoteに記録」
などなど、各種サービスをつなげることが出来るのです。

続きを読む iftttでの連携が便利すぎた