投資に便利なiPhoneアプリ

0501.jpg
iPhoneで株式投資をするために便利なアプリと証券会社です。
やはり、いつでも日経平均とか、自分のポートフォリオの株価やニュースを見れると手軽だし、株式市場の急な変化にもすぐに対応することが出来ますしね。
それこそ旅行中とかでも関係なく確認出来るので、非常に心強いですよね。

楽天証券がベストかな?

自分的に最も使いやすいかなと思ったのが、楽天証券でした。
0502.jpg
楽天証券の純正アプリであるiSPEEDを開いてみると、ニュースとか株式指標がチャート付きで出てくるので、ちょっとした時間で全体が確認出来るので便利です。
0503.jpg
為替も見れます。
0504.jpg
普通、iPhoneで証券会社の自分のページに入る場合、IDやパスワードを入力してログインするのが面倒なのですが、楽天証券の場合、これらはログイン無しで見れます。
しかも、いざログインする場合、ログインとパスワードを任意で保存出来るので、利便性を求めたい場合は、あらかじめIDとパスワードを保存しておくと便利です。
0505.jpg
また、ポートフォリオについてもPCで登録した自分のポートフォリオをそのままダウンロードして見れるので、日中でも自分のポートフォリオの株価変動の確認が出来てしまうのです。
自分の口座に登録してあるポートフォリオをダウンロード。
0506.jpg
すると、自分のポートフォリオの変動も一括で見れます。
0507.jpg
個別株の情報もね。
0508.jpg
チャートだって、拡大して見ることが出来ますよ。
0509.jpg
さすがに、楽天グループなだけあって、使いやすさも抜群でした。
口座開設・資料請求はこちら

サブとしてSBI証券も

基本的には楽天証券のiSPEEDが便利かなとも思うのですが、一応サブ的にSBI証券の口座を持っているので、そのiPhoneアプリもダウンロードしています。
0510.jpg
内容はほぼコチラも同じです。
0511.jpg
チャートも見れます。
0512.jpg
ポートフォリオも作れます。
0513.jpg
ただ、SBI証券のポートフォリオは、PCと連動してないので、iPhoneはそれ独自にポートフォリオを作る必要面倒です。
楽天証券SBI証券も、手数料やアプリデザインなどに若干の違いがあるだけですが、どちらかがシステムエラーになってしまう事を考えると、とりあえず、楽天証券かSBI証券のどちらかをメインにして、もう片方をサブにするなどしてみてはどうでしょうか。
楽天証券SBI証券も口座を開くことは無料なので使い比べをしてみると良いと思います。
特に、投資する気がなくても、経済指標とか企業情報はやはり充実しているので、それだけを見るだけでも良いかなとも思いますよ。