Googleリーダー⇒はてなブックマーク・read it laterへ送る

1.gif
僕は、気になった人のブログはGoogleリーダーに登録しています。
日々Googleリーダーを読んでいるのですが、その中で特に気になった記事は、はてなブックマーク(いわゆるはてぶ)」や「read it later」に登録しておいて後からでも簡単に見つけられるようにしてあります。
※僕の場合、気になったWebページはもちろん、気になったブログ記事も、はてなブックマークで一元管理しております。
で、そのGoogleリーダーには、気になった記事を直接他のサービスに送れる機能があるので書いておきます。
はてなブックマークとread it later以外にもtwitterEvernoteなどなどにも送れる事が出来ますよ。

はてなブックマークへ送る

やり方は、簡単です。
(1)まず、Googleリーダーの設定画面に行き、「送信先」タブを選択する。
2.gif
(2)各種サービスの一覧が出ているので、気になった記事をブックマークするサービスを選べば良いのですが、「はてなブックマーク」のサービスは記載されてないので、自分で作成します。
(3)記入内容は以下のとおり。
3.gif
・名前
 「はてな」でも「はてなブックマーク」でも分かりやすい名前。
・URL
 http://b.hatena.ne.jp/add?url=${url}&title=${title}
・アイコンのURL
 http://b.hatena.ne.jp/images/append.gif
  (別に無くても良いです)
  
と記入して下さい。
以上で設定は終わりです。

read it later も登録

ついでに、「後で読む」サービスの、「read it later」も登録しときます。
自分としては、後々まで使えそうでブックマークしておきたい記事などは、「はてなブックマーク」して、そこまでは重要じゃなくて、とりあえず一回は読んでおきたい記事などは「Read it later」にしておくという使い方をしております。
この登録方法も、はてなブックマークと同じなのですが、送信先の記入内容を以下のようにして登録してください。
・名前
 「read it later」でも「後で読む」でも分かりやすい名前。
・URL
 https://readitlaterlist.com/save?url=${url}&title=${title}
・アイコンのURL
 http://readitlaterlist.com/favicon.ico
  (別に無くても良いです)
  
と記入して下さい。

実際に使ってみた

以上で登録は終わりです。
では、いつも通りのようにGoogleリーダーを使って、はてなブックマークする方法を実践してみます。
気になった記事があったら。
「送信先」を選び、ブックマークしたいサービスを選びます。
4.gif
はてなブックマークの場合、以下の画面が出てきます。
「追加する」ボタンをクリック。
6.gif
注)はてなブックマークにログインしていない場合は、ログインをする必要があります。
以上で、Googleリーダーを読んでいて、気になった記事も、直接はてなブックマークすることが出来ます。
ブログでも気になった記事というのは、後々から参考にすることが多いので、WEBページのブックマークと同一に管理しておけば便利じゃないかなと思います。
ブラウザにFire Foxを使っている場合は、アドオンの「Better GReader」とかを使えば良いのでしょうが、僕はGoogleChromewを使っているので以上の方法をとっています。
ChromeにもReader Plusというアドオンがあるらしいですが、はてなブックマークへの送信機能は無いようです。
上記の送信先の変更や追加で、twitterやEvernoteにも送れるので、そちらで管理する場合にも便利だと思います。

できるポケット+ Evernote

できるポケット+ Evernote

  • 作者: コグレ マサト
  • 出版社/メーカー: インプレスジャパン
  • 発売日: 2010/03/05
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)