2011年08月28日

Androidのスマフォで2つのドコモメールアドレスを使う方法


  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Androidのスマフォで2つのドコモメールアドレスを使う方法

001.gif

Galaxyを使い始めてみて、いろいろといじってるんですが
メールの調整をしていたら、少しだけ工夫をするだけで、
2つの「〜〜@docomo.ne.jp」を使うことが出来ました。

これを使えば、Andoroidのスマフォ上で、仕事とプライベートのdocomoメールアドレスを分けたり、
本命用と遊び用で分けてみたり笑、捨て用のdocomoアドレスを持てたりと
ちょっと便利な気がします。

スマフォではspモードのメールを使う


ちょっと使い方の前に、前提的な知識なんですが、
Galaxyではiモードメールではなく、spモードメールを使うのです。

とはいっても、spモードメールも、「〜〜@docomo.ne.jp」
とiモードメールと同じ形であり、
また、今まで使っていたiモードメールを同じメールアドレスのままで
spモードメールに引き継ぐことが出来るため、
同じメールアドレスを新しいスマートフォンでも使うことが出来るのです。

ただ、iモードアドレスとspモードアドレスの
二つのアドレスを持つ事も可能であり、
これを工夫して、Galaxyで2つのDocomoアドレスを使えます。

Andoroidスマフォで2つのdocomoメールアドレスを持つ方法


では、早速方法です。

スマフォ契約時に旧ガラケーのimode契約を残しておく


002.jpg

一番注意しておく点は、ガラケーからGalaxyやXperiaなどの
スマートフォンへと機種変更する時に、
今までのガラケーで使っていたi-mode契約を残しておく点です。

スマートフォンではiモードが使えず、
spモードを使うのですが、今までのiモードも契約上残しておけるので、
これを残しておきます。

月額料金でも、iモード、spモードのそれぞれが300円かかる
のですが、現状のところ、2つの契約をしていると、
割引されて1つの料金だけで済むので、
iモード契約を残してspモード契約に変えても
同じ料金のままで済むのです。

また、iモード契約を残しておくと、simカードを今までのガラケーに入替えると
iモードのモバイルサイトも閲覧することが出来ます。

spモードの新しいspモードメールアドレスを確認する


で、手に入れた新しいスマートフォンを手に入れてみて、
早速メールの設定をするためにspモードメールの設定をしてみます。

spモードメールアプリが元々ダウンロードされているはずですが、
まだだったら、ダウンロードしてみてください。

その中の「メール設定」で。
003.jpg

「その他」を選ぶと。
004.jpg

現状のスマートフォンで使えるメールアドレスが記載してあります。
005.jpg
何も設定してないと、新しく自動的に付与された
spモードのメールアドレスとなっているはずです。

これが新しい第2のdocomoメールアドレスとなるのです。

spモードのメアドを自分の好みに変える


では、この新しく付与された第2のメールアドレスを
自分好みのメアドに変えましょう。

spメールアプリの設定画面で、
メール全般の設定を選ぶと。
006.jpg

ドコモのspモード設定サイトへと飛ぶことが出来ます。
ただ、このサイトは、wifi接続だと見られないため、
必ず3G回線で見る必要があります。
007.jpg
ここで、「希望アドレス」を選択します。

好きなメールアドレスへと変更します。
008.jpg

これで、第2のメールアドレスが
自分の好きなメアドへと変わりました。

先ほどの、メール設定画面で新しくなったメアドを
確認することが出来ます。
009.jpg

spモードメアドとiモードメアドを入替える


これで、新しいメアドを第2のドコモアドレスとして、使えるようになったのですが、

今まで使っていたメアドをメインとして、
新しく作った第2のメアドをサブとするように、
2つのメアドの入れ替えを行います。

再び、メール設定画面から。
010.jpg

spモード設定サイトへと飛んで、「メールアドレス入れ替え」を選びます。
011.jpg

すると、今まで使っていたメール(iモードメアド)と、
新しく作ったメアド(spモードメアド)とが入れ替えられます。
012.jpg

冒頭の繰り返しになりますが、
スマートフォンでは、spモードメアドがメインとして使われることになりますので、
最も頻繁に使うメアドをspモードメアドにする必要があるのです。

ちょっと図にするとこんな感じです。
016.gif

これで、今まで使っていたメアドをスマフォでもメインのメアドとして使えるようになりました。

ただし、これだと新しく作ったサブのメアドが使えないようになってしまいました。

そこで、このサブのメアドを再び使えるように工夫をしてみます。

imode.netに申し込む


先ほどのiモード・spモード入れ替えで、新しく作ったサブのメアドは、spモードメアドからiモードメアドへと入れ替えられました。

なので、スマフォでもiモードメアドを見られるようにしてみます。

それには、docomoが運営する「imodo.net」というサービスを使います。
013.jpg

これは、iモードメールをweb上でも見ることが出来るサービスなのですが、これを応用させてみます。

ただ、imode.net を利用してない場合、別途申し込みが必要なので、My docomoから手続きをする必要があります。

なお、imode.netの利用には、月額210円かかるのですが、これは第二のドコモメアドを持つための必要経費です。

あと、imode.netを最初に利用する時に、セキュリティの確認のために自分宛にセキュリティコードが記載したメールが届くのですが、このメールはiモード携帯(いわゆるガラケー)からじゃないと閲覧が出来ないため、しょうがないので、simカードをガラケーに入れてメールの確認を行いました。

014.jpg

でも一回確認しちゃえば、その後は普通にimode.netを使ってiモードメアド(サブのメールアドレス)を確認出来るようになります。

iモードメールをGalaxyから見る方法


では、最終段階になりますが、
このweb上のimode.netで閲覧出来るiモードメールを、スマフォ上で、普通のメールアプリと同じように、メール確認が出来る方法を紹介します。

そのためには、メールアプリの「IMoNi」を使います。
015.jpg

これは、iモードメールをスマートフォン上でも閲覧出来るメールクライアントです。

設定画面で、自分のMydocomoのIDとパスワードを入力すれば、先ほどのimode.netをスマフォ上からも、普通のメールボックスと同じように送受信したり閲覧出来たりが出来るようになります。
0151.jpg

以上の方法で、スマートフォン上でも、spモードメールとiモードメールとの2つのドコモアドレスが使えるようになりました。

ドコモメールアドレスはブランド価値が高い?(笑)ような気がするので、2つのメアドを上手く使えるようにしたいですね。






  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  

もし良ければ、RSS登録とか「いいね!」を!m(_ _)m



  このブログをRSSで購読する:




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
posted by TOKYO_SAM at 01:18 | Comment(1) | TrackBack(0) | ライフハック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
大変、参考になります

この問題はDocomoの人も認識してるけど対策はされてないようです
とあるドコモショップのお姉ちゃんは、「そういう用途でのご利用は想定してません」っていって質問拒否されました
とあるドコモショップのお兄ちゃんは、いろいろ相談に乗ってくれました

それによると、miniSIMは上記方法が使えないかと思いきや非公式のアダプターを使えば云々と教えてくれました
私も樹海っぽい名前のネット通販ショップでアダプターを購入し、無事にアドレスを2つ持つことができました


管理人さんありがとー

PS:
どうでもいいけどワンタイムパスの有効時間が3分って短すぎでは、と思ったのは私だけ?
Posted by at 2012年02月25日 01:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

携帯なる投資家の他の記事


携帯なる投資家を検索する


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。